ファッション, 生活/暮らし, 缶バッジ

ノベルティに選ばれている缶バッジの特徴

缶バッジは、ノベルティとして配るのに良く選ばれています。実用性のあるものではありませんが、ファッションやインテリアに取り入れたり、コレクションしたりといった目的で使われるので、宣伝効果を得ることができます。宣伝方法としてチラシを用いることがありますが、チラシは見られずに捨てられることが多いです。その点、缶バッジはすぐに捨てられる可能性は低いですし、手元に残っている限り宣伝効果が持続するので、周知するのにとても役に立ちます。

単価はチラシよりは高くなりますが、無差別に配るのではなく見込み客に対して絞り込んで配るならいたずらに費用が高騰することもありません。缶バッジをオリジナルで作りたいなら、通販が手軽です。データはネットから入稿できますし、サイズや形などは選べます。印刷するデザインは自分で選べるほか、テンプレートを組み合わせて手軽に作ることもできるなど、人によって様々な使い方ができるのが良い点です。

通販は値段も安いので、お得に作ることができます。お店によってはサンプルが無料で請求できるので、仕上がりを実際に見て判断したい方は、サンプルを請求してみましょう。ネットのサービスなので、口コミもネットで調べることができます。満足度が高いかどうかは口コミを総合することである程度判断ができるので調べることをおすすめします。

自分でも使ってみて良かったら、他の人のためになるので口コミを投稿しましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です